妊活や不妊治療で妊娠しやすくなる方法を紹介しています。

妊活や不妊治療で妊娠しやすくなる方法

妊活で必要な葉酸とビタミンB群で妊娠

読了までの目安時間:約 4分

妊活で必要な栄養素が多い中で葉酸とビタミンB群も妊娠するためには非常に大事な栄養素になります。

 

女性はもちろんですが男性にも摂取して欲しい栄養素で、葉酸は妊活サプリなどになっていて有名ですよね。

 

葉酸サプリを利用して妊活している人も多いですが、葉酸ビタミンB12は一緒に摂取すると効果を発揮するので覚えておくといいと思います。

 

そもそも葉酸がなぜ妊活で必要なのか気になっている人も多いともいますが、葉酸は妊娠にどのような影響を与えるのでしょうか?

 

しっかりと葉酸とビタミンB群の働きを理解して妊活に取り組むようにしましょう。

 

葉酸は赤ちゃんの脳を作っている!

ninkatusyokuzi葉酸は赤ちゃんの脳を作っているので、妊娠中には絶対に必要になる栄養素になります。

 

これだけでも葉酸がどれだけ大事な栄養素なのかわかるのではないでしょうか。

 

そのため葉酸は妊娠中はもちろんですが、妊娠する前の「子供が欲しい」と思った段階で積極的に摂取していくようにするといいです。

 

そもそも赤ちゃんの脳は妊娠6週目には神経のほとんどができあがっています。つまりは知らないうちに赤ちゃんの脳の基礎は早めに出来上がっているということです。

 

この神経ができるという重要な時期にママに葉酸が不足していると、赤ちゃんの脳の発育に影響が出てしまいます。

 

妊娠初期の頃のママの葉酸の摂取量によって、子供の脳の神経が決まってしまうとなると、やはり妊娠する前からしっかりと葉酸を補給して、不足しないようにすると事が大事だということがわかりますね。

 

実際に厚生労働省からも妊娠可能な女性に葉酸の摂取をすすめるようにと医師に通達があるくらいなので、どれだけ重要なのかわかると思います。

 

葉酸に関しては食材よりもサプリメントからの摂取が手軽で吸収率がいいので活用したほうがいいと思います。

 

当サイトでも妊活の葉酸サプリを載せているので参考にして見てはどうでしょうか。

ビタミンB群の妊活での効果とは

niwatorireba

上記で葉酸の重要性について説明しましたが、葉酸を働かせる効果があるのがビタミンB12になります。是非葉酸と一緒に摂取するようにしましょう。

 

ではどのような食材がオススメなのでしょうか。

 

鶏レバーがオススメ!

 

鶏レバーは一口で一日に必要な葉酸の必要量を摂取できるだけでなく、ビタミンB12も豊富です。また妊活でも大事な鉄分も多く含まれているので妊活では優秀は食材になります。

 

葉酸は他にも納豆やアスパラガス、ほうれん草やブロッコリーなどにも含まれているので、毎日の食事で意識しながら取り入れてみてはどうでしょうか。

 

ちなみにビタミンB12は女性の葉酸の働きを促進させるためにも大事ですが、男性の場合だと精子の質を上げて状態を改善する効果があるので、夫婦で摂取するようにするといいです。

 

食事は毎日のことなのでしっかり考えながら献立を組み立ているといいと思います。

妊活サプリランキングはこちら   妊活サプリ比較ランキング

 

妊活の食事や食べ物   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
TOPへ戻る