妊活や不妊治療で妊娠しやすくなる方法を紹介しています。

妊活や不妊治療で妊娠しやすくなる方法

妊活ではお菓子やデザートに注意しよう!

読了までの目安時間:約 4分

妊活に取り組むと言う人は普段からの食生活に注意が必要ですが、その際にお菓子やデザートなどのスイーツの取りすぎに注意が必要になってきます。

 

現代では朝ごはんを食べない人や、食事が菓子パンばかりだという人、野菜が苦手だと言う人が結構いて、不摂生な食生活を送っている人が結構いるのではないでしょうか。

 

妊活では栄養価が高いバランスの良い食事が大事だとわかっていても、仕事で忙しかったり多忙な毎日で面倒な食事の準備が改善できてない人もいると思います。

 

そんな中で女性に特に多いのが、お菓子やスイーツを止められないという人です。

 

甘い物が好きで食後のデザートが欠かせなかったり、惣菜パンよりも菓子パンが好きで、カバンの中には飴やお菓子が常備されているということはありませんか?

 

こういったお菓子やスイーツが大好きという食生活の人は妊活には向いてないです。

 

妊活にスイーツやお菓子が向いてない理由とは?

onnasuitu甘いものすべてが悪いというわけではないのですが、市販品のスイーツやお菓子の多くには「トランス脂肪酸」という体に良くない油や添加物、さらにたっぷりの砂糖で作られています。

 

こういったものは栄養素は糖質や脂質がほとんどで、身体にとってプラスになることは少ないです。

 

砂糖や添加物、さらにトランス脂肪酸は人工的に作られているので、人間が美味しいと感じてしまいます。

 

そのため身体が求めてないのに美味しいものだと錯覚してしまって、止められなくなることがあります。

 

カロリーや糖質、脂質が高く妊娠するために必要な栄養素を摂取しにくいスイーツとはできるだけ上手に付き合っていくことが大事になってきます。

 

まったく摂取するなとはいいませんが、ご飯代わりにお菓子やスイーツを摂取するという食生活を送っているのなら止めるようにしましょう。

妊活で楽しくヘルシーなスイーツを作ってみよう

okasiお菓子やスイーツなどのデザートは自分へのご褒美や、みんなでおやつを楽しむ際に、適量頂くようにしておくことが一番いいと思います。

 

またお菓子やデザートは何も市販の身体に悪いものを購入するのではなく、自分でヘルシーなものを作るという選択肢もあります。

 

赤ちゃんが生まれた際に、どんなおやつを食べさせてあげたいかなどを考えながら自分なりにヘルシーなスイーツを作ってみるのもいいのではないでしょうか。

 

まずは当たり前のように食べているスイーツやお菓子主体の食生活を改めることが大事なってきます。

 

お菓子に手を伸ばしそうになったら、本当に食べたいのかどうか一度考えて行動するようにしましょう。

妊活サプリランキングはこちら   妊活サプリ比較ランキング

 

妊活の食事や食べ物   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
TOPへ戻る